有限会社宗松組の会社役員ブログ

有限会社宗松組(福岡県宮若市)役員・宗松潤一郎のブログです。有限会社宗松組は、会社の創業から40年。 土木、石工、舗装、しゅんせつ工事などの工事全般を行っています。工事用語などを分かりやすく ご紹介いたします。

会社で使う材木~その2(宗松潤一郎)

こんにちは。
有限会社 宗松組(福岡県宮若市)の役員、宗松潤一郎です。

よく使用する木材についてご説明いたします。


ニャトー…
マレーシア、インドネシアなどに産するアカテツ科の南方樹種。材質は濃桃褐色、赤褐色で辺材はやや色が薄い。
肌目は均整で精、軽軟で加工仕上がりがよく光沢がある。耐久性にかけ、防腐が困難なので窓外材には不適。
室内用材としては1級建築材。


ねずこ…
青森県南部から南部地方の背稜山地、四国の中央山稜地の低温地に集中的に生育する日本特産の常緑高木。
辺材は帯黄色、芯材は淡黒黄褐色、木理は通直で肌目は粗い。
軽軟で加工が容易。耐久力が強く天井や屋根などの建築材、器具材などに用いられる。


橅の木(ぶなのき)…
北海道の渡島半島以南、全国の温帯に広く分布する落葉高木。大きいものは樹高35mに及ぶ。
辺材は帯褐色、芯材は淡紅褐色、材は堅硬で緻密、肌目は精、仕上げ面はよい。
鴨居、床板などの建築材、器具材、土木、機械、パルプ、合板、インチ板など用途は広い。

松潤一郎 (宗松組 役員)

 

Facebookもご覧下さい。
https://ja-jp.facebook.com/people/%E5%AE%97%E6%9D%BE%E6%BD%A4%E4%B8%80%E9%83%8E/100024600788679